Archive for the '手術の重要性' Category


包茎矯正にはリスクがある

Posted by admin

ネット通販では包茎矯正器具が販売されていますが、ほとんどの症状には適さないのです。
矯正できるのは、仮性包茎の軽いものだけです。
中度になると、手術でないと完全に治すことはできません。
「矯正器具は切除しないので安全」だと思われる方は多いでしょうが、医療機関が製造したものは少なく、ほとんどが民間療法的なものになっています。
そのため、重大なトラブルを引き起こす可能性があるのです。
よくある症状は、勃起時の痛みです。
包皮がむけて戻らなくなり、ペニスの血流を阻害してしまうのです。
そして、そのままEDになってしまう方もおります。
どうしても矯正器具を使いたい方は、医師が用意するものにしましょう。
まずはカウンセリングを受けてから、矯正器具で治せるかどうかアドバイスを受けましょう。
治療の確実性は、手術のほうが勝っております。
安全に包茎を治すならば、手術が最適なのです。
手術以外の方法は、リスクが高いのです。
医師と相談して納得してから行うようにしましょう。

Filed Under 手術の重要性